田尾とサーバル

キャンメイク 高筆者

メークアップの二の腕を上げるためには、立体チックにすることが大切ですよね。
そのために、使用するのがハイライトやシェーディング。
俺は、ハイライトにキャンメイクの高筆者としている。

キャンメイクの高筆者は550円で購入できるのです。
私の症例、安さが買い取りの極めつけでした。
使用している01番は、装いはガラガラ!なのですが微少をブラシにとりましてお肌にのせるって自然なツヤが出て、お肌が綺麗になったように見えるのです。
ハイライトを混ぜるのと入れないのでは、おメークの出来栄えが大いに変わります。

T周辺や目の下・頬にコロッとひと塗りするだけでツヤがでて立体感覚におけるお肌になります。

ハイライトは、のせすぎたら不自然に白浮きしてしまうので気をつけてくださいね。
色つやの拡張も多いので、彩りやラメ感覚など自分のムードに合うものを探し出せるでしょう。

時間が経っても汚く乱れることもなく、綺麗な出来栄えになるのでオススメのハイライトだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です